水漏れ修理の事なら【水漏れ修理navi】にお任せ下さい!

会社概要

電話受付 24時間365日 ご相談無料 フリーダイヤル0120-949-527
  • 選ばれる理由
  • 水漏れ修理naviご利用の流れ
  • 安心の取引実績
  • 良くある質問
  • お客様の声

トイレの水漏れ

よくあるトイレの水漏れ事例

トイレの水漏れで一番多い水漏れ事例は、トイレタンク内部の部品が故障原因となっています。
トイレタンクの部品による故障の症状は

1.便器に水が流れない
タンクの中に水が溜まっているのに水が流れない場合は、水を流すレバー部分の破損や浮き玉のくさりが切れていたりすることが原因となっています。 タンクの中に水がきちんとたまらず、絶えず流れている状態の場合は浮き玉が所定の位置より外れているため、きちんと蓋ができず、 水がオーバーフロー管の中に流れ込んでいる状態の時が多いです。 この場合は、タンクの蓋を外し、所定の位置に浮き玉を戻し様子を見ます。 浮き玉の位置を戻しても定期的に浮き玉の位置がずれてしまう場合は水漏れ修理の業者に修理に来てもらいましょう。

2.水が止まらない
トイレタンク内にある管や排水弁に亀裂がはいっていたり破損していることが考えられます。 異物がはさまっていたり、タンク内の他の部品がひっかかっていたり、外れている場合もあるのでタンク内に異常がないか確認しましょう。

私たちの生活には欠かせない水回りの設備の不具合は、快適な生活を一転させ、たちまち不便なものになってしまいます。
・トイレの水が止まりにくい
・便器に流す水の方向がおかしい
・水を流すためのレバーが戻らなかったり機能しない
こういった場合はタンク内の部品の劣化していることが考えられますのでお早めにご相談ください。

水に関するトラブルなら【水漏れ修理navi】にご相談!

スタッフ待機中!